成城石井の生チョコティラミスロールのこだわりについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル中




はじめに

皆様こんにちは!kerochanです!

前回数時間後にとか言いつつ数日が過ぎてしまいました・・・。

さて、今回は生チョコティラミスロールのこだわりについてのご紹介でございます。

感想や原材料については成城石井の生チョコティラミスロールを食べてみた!!をご覧下さいね〜。

生チョコティラミスロールのこだわり

もうですね・・・

とにかくこだわりが満載。もうそれに尽きる。

ふわっふわ〜な口溶けに中央に入っている生チョコがアクセントになっています。

上部にはマスカルポーネクリームがたっぷり。

中のクリームもたっぷりです。

ココアパウダーもたっぷりと振りかけてあるので、ちょっとビター。

生地はココアコーヒー味になっており、こちらにはなんと・・・

有機ココナッツシュガーが使用されているのです!

しかもこれは成城石井が自社輸入しているものなのですよ〜。

有機ココナッツシュガーには優しい甘さとキャラメルバニラの様な香りもあるので、この生チョコティラミスロールも濃厚でありながら優しくすっきりとした甘さに仕上がっているのです!

チョコレートへのこだわり

生チョコティラミスロールというくらいですから、チョコレートにこだわりがあるのは当たり前じゃない?と皆様思われるでしょう。

私もそれくらいにしか思っていなかったのです・・・。

しかし!!こちらのチョコレートにはなんと・・・

「ARIBA」カカオ分72%クーベルチュールが使用されています!

イタリアの老舗マスターマルディニ社アリバブランドのチョコレートです。

チョコレート独特な風味とコクが存分に味わえるだけでなく、深みもあるのが特徴です。

すっきりとした味わいですが、優雅な香りと共に広がるカカオの独特な苦味がよりしっかりとした味わいになっております!

だからなんだか、オ・ト・ナな味わいなのですね。笑

このチョコレートの詳細については長くなってしまいますので、また別記事で書きますね。

クーベルチュールについては以前ご紹介したリッチショコラポルボローネを食べてみた!!記事で触れておりますので、よろしければご覧下さいね。

おわりに

いかがでしたか?

少しでも商品の魅力がお伝えできていれば嬉しいです!

美味しかった〜でも個人的には生チョコティラミスのほうが好きだったり・・・。笑

そういえば生チョコティラミスはレビューしてなかった!!

今更感は拭えませんが(苦笑)、そのうち書きます。

最近スイーツばっかりレビューしておりますが、次回もスイーツでいきまーーす!笑

その次はお惣菜のレビュー書きますからね。ち、ちゃんと書くんだからね!!

それでは皆様、ごきげんよう〜!!

スポンサーリンク
レクタングル中