90周年商品!成城石井自家製国産苺の濃厚杏仁豆腐を食べてみた!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル中




成城石井自家製国産苺の濃厚杏仁豆腐とは・・・。

皆さんこんにちは!kerochanです!

前回コラム回にすると言っておきながら、普通に商品レビューでございます。笑

今回ご紹介する成城石井自家製スイーツはなんと・・・

創業90周年限定商品なのです!!

こだわりがとても詰まった美味しいスイーツなので、テンション上げていきますよ〜!笑

90周年については別記事で書いていきますね。

成城石井自家製国産苺の濃厚杏仁豆腐を食べてみた感想

まずは、スプーンで下まですくって一口・・・。

口内に広がる苺感・・・本っっ当にヤバい・・・!!

とにかくもう苺が凄いのですよ!!苺の主張!!存在感!!

苺がた~っぷりとトッピングされていて贅沢です。

透明のきらきらとしたジュレは、ハニーレモン味で爽やかさがプラスされていました。

本当にレモン果汁と蜂蜜を使用しているので、素材本来の味が楽しめます!

そして、皆様お待ちかねの主役である苺杏仁豆腐ですが・・・

苺が濃厚でなめらか〜!!

杏仁豆腐には苺ピューレを混ぜているので、苺の甘酸っぱくてフルーティな風味が口いっぱいに広がります。

しっかりとした固めの杏仁豆腐なのですが、なめらかなんです!

しかもコクがあるのに後味はさっぱり

これは何口でもいけちゃう!!

食べる前は、結構な量だな〜なんて思っていましたが、自制しないと普通に完食しそうなくらいです。笑

そして、底の方には小さなお楽しみが・・・!

食感が嬉しいナタデココが入っております!

なめらかな杏仁豆腐にコリコリ食感のナタデココが絶妙です。

kerochanはナタデココ好きなので、るんるんしちゃいます。笑

味はもちろんのこと、食感の変化に富んでいるので、飽きずに美味しく食べれるんです!

ジュレも苺も杏仁豆腐も同時に食べると、ジュレの爽やかさと苺のフレッシュ感、そして杏仁豆腐の濃厚な風味がマッチして最高ですが、別々に食べてみるのも楽しいですよ!

成城石井自家製国産苺の濃厚杏仁豆腐の原材料

国産苺の濃厚杏仁豆腐の原材料は以下の通りです。

原材料:牛乳、苺、砂糖、ナタデココシラップ漬け、苺ピューレ、レモン果汁、生クリーム、蜂蜜、ゼラチン、杏仁霜、酸味料、香料

シンプルな材料で作られていますね。

杏仁豆腐の濃厚さは生クリームも使用されているからですね!

こだわりについてはまた次回!

それでは皆様、ごきげんよう〜!

スポンサーリンク
レクタングル中