成城石井自家製ポテトサラダのこだわりについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク
レクタングル中




成城石井自家製ポテトサラダのこだわり

食べた感想や原材料についての前回の記事はこちらへ!

もうね、こだわりしかないですよね!!笑

ちなみにじゃがいもは男爵いもを使用しています。ポテトサラダには男爵いもですものね。ごめんなさい、書くまでもありませんでしたね。苦笑

成城石井自家製のポテトサラダは、じゃがいもをマッシュ状にする時点で他のスーパーのポテトサラダとは違うのです。

一瞬にしてじゃがいもの皮がむけて、つぶせるような機械の力を借りることはしません。

と、いうことは・・・

じゃがいもの皮を一つ一つ人の手でむいて、潰しているのです!!

本っっ当に凄いですよね!

これは、’’じゃがいもは皮の真下が一番美味しい’’からなのですよ!!

その一番美味しい部分を残すためには、どうしても手作業で手間を掛けるしかないのです。

なんと1日に500kgから600kg(約2500個)ものじゃがいもを、キッチンの方が一生懸命に美味しい部分が残るように皮をむいて、食感も残るように潰しています。

手作業で作るのが一番美味しい。

だから機械の力を借りず、美味しいものを作る為には手間を惜しまないのですね!!

成城石井のここまでのこだわり・・・本当に素晴らしいです!

他では真似出来ないですね。

成城石井自家製ポテトサラダの味付け

そして次に注目すべきは味付けです。

食塩、食酢、調味料(アミノ酸)しか使用していません。

すごくシンプルで素直な調味料ですよね。

化学調味料をできるだけ使用しない。

合成甘味料、保存料、合成着色料は一切使用しない。

他の自家製お惣菜のラベルにもあります。(ポテトサラダのラベルは誤って捨ててしまいました。苦笑)

なぜこんなにもここにこだわるのかというと、家庭で作られている料理にはそういったものは入っていないからです。

成城石井のこだわりには脱帽ですね。本当に。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

成城石井一番人気のポテトサラダについて少しでもお伝えできていたら嬉しいです。

他のお惣菜のこだわりも凄いですが、ポテトサラダはずば抜けたこだわりがあるなと感じました。

まだ食べたことがない方は、是非一度食べてみて下さいね。

それでは皆様、ごきげんよう〜!!

スポンサーリンク
レクタングル中