成城石井自家製のコーヒーゼリーを食べてみた!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル中




成城石井自家製のコーヒーゼリーとは・・・。

皆様明けましておめでとうございます!kerochanです!

まだこのブログを書き始めてから2ヶ月も経ちませんが、今年はもっと張り切って書いていきますので、皆様どうぞ宜しくお願い致します。

さて、今回は成城石井自家製スイーツの中でも屈指の人気を誇っているコーヒーゼリーを食べてみました。

購入時価格は税込み288円でした。

kerochanはこれが本当に大好きなので、今まで数え切れないくらい食してきましたよ。笑

バケツいっぱい位は食べているかも知れません。笑

それくらい本当に美味しいのですよ!!

成城石井自家製のコーヒーゼリーを食べた感想

まずはコーヒーゼリーとミルクゼリーを一緒にぱくっと・・・。

ん〜!!コーヒーとミルクのマリアージュ!!

本当に絶妙です。絶妙。

ミルクゼリーの中にしっかり固めな食感のコーヒーゼリーがごろごろっと入っていて、食べ応えも抜群です!

初めて食べた時は、ちょっと小さいかな?なんて思っていましたが、満足感たっぷり。

コーヒーの苦味と香ばしさ、ミルクのまろやか~な甘み。

もう最高でしかないですね。笑

コーヒーゼリー部分はしっかりコーヒーの味がします。

香りがしっかり立っていて、ビターさもあります。

食感はしっかり固め。

ミルクゼリー部分はほんのりとした甘みがあって、優しくて懐かしいお味です!

ほわわ~んとした気持ちになりました。笑

食感はやわらかいです。

コーヒーゼリーとミルクゼリーの食感の違いが、美味しさを倍増させていると思います!

本当にシンプルなのですが、レシピはもちろんとにかく原材料にも妥協しない成城石井だからこそ作れる美味しさだと思います。

普通コーヒーゼリーってコーヒーのゼリーにポーションミルクをかけたり、クリームを添えているものがほとんどだと思います。

今回kerochanがコーヒーゼリーを購入する時も、そこにいたレディが店員さんに「これってコーヒーゼリーなのっ?」と聞いていましたし。

見た目もお洒落ですから、来客時などにお出しするのにもぴったりじゃないでしょうか?

コーヒー好きな方でしたら、もっと喜ばれると思います!

甘さ控えめで大人向けなお味なので、甘いものが苦手な方でも美味しくお召し上がり頂けますよ〜。

成城石井自家製のコーヒーゼリーの食品表示

原材料名:コーヒー、牛乳、砂糖、ゼラチン

・・・材料が本当にシンプル。だってたったの4種類しか使用されていないのですよ!

凄いですよね!

シンプルだからこそ、素材の良さを存分に味わうことが出来るのです!!

成城石井自家製のコーヒーゼリーのこだわり

食べた感想でも少し書きましたが、原材料へのこだわりが凄いのです。

コーヒーゼリーには、アラビカ種100%のコーヒー豆をフルシティーローストという深煎り(炭火焼コーヒーと同程度の焙煎度です)で抽出したコーヒーが使用されています。

コーヒー豆だけでなく、焙煎度にもこだわる。凄い。

ミルクゼリーももちろん、ただの牛乳な訳がありません。

北海道産牛乳だけ使用しているのです!

こだわりが素晴らしい。

かつて、こんなにこだわりが詰まったコーヒーゼリーがこの世に存在したでしょうか?

そう言いたくなるくらいこだわっているし美味しいのです!!

おわりに

皆様いかがでしたか?

元旦からコーヒーゼリーて・・・という感じではありますが、まぁそこはお気になさらず。笑

このコーヒーゼリーは本当におすすめなので、是非ご賞味あれ!

それでは皆様、ごきげんよう〜!!

スポンサーリンク
レクタングル中




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル中