成城石井の国産鶏とトマトと海老そぼろの水餃子を食べてみた!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクタングル中




成城石井の国産鶏とトマトと海老そぼろの水餃子とは・・・。

img_1013

皆様こんにちは!

本日は変わり種の水餃子について書いていこうと思います!

皮がオレンジ色の珍しい水餃子、国産鶏とトマトと海老そぼろの水餃子でございます!!

購入時、10個入りで価格は税込みで431円でした。

この商品は確か11月初旬頃に発売されていたと思います。

何か凄い水餃子があるぞ・・・。と、お惣菜コーナーで発見した時から気になっており、先日やっと購入しました!

成城石井の国産鶏とトマトと海老そぼろの水餃子を食べた感想

まずは毎回恒例の・・・率直に食べた感想です。笑

トマトと水餃子って意外に合う!!

良い意味で味の予想を裏切られましたよ〜。笑

普通の水餃子とは違ってこの水餃子では、餡に豚肉ではなく鶏肉が使用されているので味はさっぱりしています。

とても食べやすいですし、どんな料理にも合わせやすいですね。

餡と皮にトマトが入っているので、トマトの風味はわりとありました。

あのオレンジ色はトマトが皮に練り込まれているからだったのですね!

皮は通常の水餃子ともちろん同じく、もっちもちのつっるんつるんっですよ〜!!笑

今回kerochanは温めてお醤油をかけて頂きましたが、スープやお鍋に入れたほうが断然美味しいと思いますよ!!

中華風のスープや普通のお鍋よりも、洋風のスープやトマト鍋などによく合うのではないでしょうか?

次購入した時に挑戦しますね・・・

何で今回じゃないのかと言いますと、kerochan が水餃子全てにお醤油をかけてしまったからなのです。苦笑

kerochan自身かなりショックでございますよ・・・。

もう今後はこんなミスをしないよう心掛けていきたいです。笑

成城石井の国産鶏とトマトと海老そぼろの水餃子の食品表示

国産鶏とトマトと海老そぼろの水餃子の食品表示は以下の通りとなっております。

名称:そうざい

原材料名:ミックス粉、トマト、白菜、鶏肉、蓮根水煮、えび、豚脂肪、長葱、植物油、ラード、砂糖、食塩、にんにく、清酒、醤油、生姜、みりん、酵母エキス、胡椒、加工澱粉、酸味料、酸化防止剤(V.C)、乳酸Ca、乳化剤、pH調整剤(原材料の一部に小麦、大豆、胡麻を含む)

通常の水餃子とはかなり違いますね。豚脂肪やラードを入れる事によって、豚の脂身に含まれる香りの成分が他の食材の美味しさを引き立ててくれるのです。

こってりとした豚の脂身特有の独特の風味があります。

とんこつラーメンだとかがわかりやすいですよね!

・・・ラーメンが無性にたべたくなりました。笑(kerochanは煮干しラーメンが好きです)

成城石井の国産鶏とトマトと海老そぼろの水餃子

自家製水餃子と皮のベースは同じです!!

皮のこだわりについて詳しく知りたい方はこちらの記事へ!!

この鶏トマト水餃子には海老そぼろというものが入っていますが、ピンと来ない方も少なからずいらっしゃると思います。(kerochanも最初分からなかったです。)

海老そぼろとはその名の通り鶏そぼろと同じく、海老を味付けしてそぼろ状にしたものです・・・ごめんなさい。ご説明するまでもない事ですよね。苦笑

海老そぼろって、成城石井の自家製海老おぼろ入り太巻きに入ってるやつ??と、kerochanは初め商品を見た時思いましたが、”そぼろ”と”おぼろ”って違うのです。

折角ですので!!ここで違いをご紹介致しましょう!!

”そぼろ”とは、挽肉や魚を細かくほぐして、一般的に甘辛く味を付けたものです。

”おぼろ”よりも、やや形が大きいですよね。

一方”おぼろ”とは、海老等の身だけをほぐして、すり鉢でよく擦って、味を付けて細かく炒ったものです。

”おぼろ”と良く似たものが’’でんぶ”でございますね。

”でんぶ”は火を通した白身魚の身をほぐして、お水にさらして油抜きをして、身の繊維だけを取り出します。

これを加熱しながらかなり甘く味付けしたものを指します。

太巻きやちらし寿司、あとはデコ弁によく使いますよね。(kerochanはデコ弁ヴァージンです。笑)

海老おぼろを使っているのって、皮に続いてかなりのこだわりなのではないでしょうか??

なかなか水餃子の餡に入れることはないですよね。

おわりに

いかがでしたか?

商品について少しでもお分かり頂けたでしょうか??

かなりの変わり種商品ではありますが、試す価値はオオアリでございます!!

皆様も、機会があれば是非お試しくださいね!

次回は成城石井自家製やプライベートブランドの商品ではない、成城石井で人気のある植物油について書こうかと考えておりますので、お楽しみに!

それでは皆様ごきげんよう〜!!

P.S.今回は水餃子のアップ写真を撮り忘れてしまった為、画像は一枚だけになってしまいました・・・。

スポンサーリンク
レクタングル中